もうむりぽ

20代低収入自営業だけど早期リタイアを目指します

お金は「流れを自動化」したら貯まる…と思う

私が実践しているキャッシュフローの自動化についてご紹介したいと思います。


自動化しようと思った理由

  1. ATMを回るのがめんどくさい
  2. 財形貯蓄的な仕組みが欲しい

1の「ATM問題」に関しては、普通に働いてると手数料がかからない時間帯って昼休憩くらいしか無いんですよね。
しかもめっちゃ並ぶ。それに職場の近くにATMが無いと結局は手数料を払うことになってしまいます。
2の「財形貯蓄」については、私が現在自営業で、今まで勤めた会社でもそんな制度ありませんでしたので、無理矢理作ろうと思った次第です。

自動化の仕組みを考える

キーポイントとなるのは下記条件を満たす銀行を探す

  1. コンビニATM手数料がかからない
  2. 他行振込が何回か無料
  3. 他行の自分の口座から引き落としできる

以上の機能がある銀行は、SBIネット銀行くらいじゃ無いですかね 私は図のような仕組みで自動化しています。

SBIネット銀行を使った自動化手順

用意するもの

  1. SBIネット銀行口座
  2. SBI証券口座(ハイブリッド預金)
  3. 給与口座とは別に貯蓄用と生活用、引落用の口座
  4. SBIネット銀行の預金残高12万円以上(手数料無料の恩恵をいただくため)

1. SBIネット銀行口座を作ろう

ホームページから申し込みしてください。

2. SBI証券口座を作ろうと

SBIネット銀行から申し込みしてください。

3. 貯蓄用口座と生活用口座、引き落とし用口座を作ろう

どこでも良いです。お好きな銀行の口座で作ってください。
私は貯蓄用がみずほ銀行で、生活用がイオン銀行、保険・税金引落し用が三菱東京UFJ銀行です。

4. SBIネット銀行の預金残高12万円以上

SBIネット銀行では「スマートプログラム」という制度があり、特定の条件を満たすとATM手数料と他行振込無料の特典が貰えます。 そのスマートプログラムでランク3を取得するための12万円です。
スマートプログラムのランク条件は以下のの画像の通りです。

f:id:e784201c3cb27bac6749010957c2f10c:20170519162824j:plain

今回は赤線で囲った条件を満たし月7回のATM手数料と振込手数料の権利を獲得しようと思います。
12万円を次のように振り分けます。
・ 仕組み預金へ10万円(募集期間指定あり、途中解約すると元本割れします)
・ 外貨預金へ1万円(多少の為替リスクあります)
SBIハイブリッド預金へ5000円
・ SBIネット銀行の普通口座へ目的別口座を作成してそこへ5000円振替する
これで翌月からランク3となり手数料無料の恩恵が受けられます。
あとは貯蓄額を決め役割を決めた口座へ、毎月決まった日に決まった額を振り込まれるように設定するだけです。

私の場合は↓の画像のように自動振込設定をしています。

f:id:e784201c3cb27bac6749010957c2f10c:20170519163042p:plain

これで自己流財形貯蓄的な仕組みの出来上がりです。
あとは生活口座のお金で暮らせば良いのです。